【新登場】 カラダと心へ穏やかにアプローチ!
クラスター浸透水「サイズダウン」に天然ダマスクローズの“エキスと香料”を
オリジナルブレンドした、気品高い「香る水」です。
フレグランスウォーター ローズ「香る、潤う、飲む香水」

SizeDown Fragrance Water Rose サイズダウン フレグランスウォーター ローズ

サイズダウン フレグランスウォーター ローズ

販売価格:¥6,288 (税別)

数量:   

内容量1本500ml×24本入り
使用目安1本〜/1日
お気に入りリスト 商品についての問い合わせ メールで友達にすすめる

お客様のレビュー・口コミ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
亜里沙自分用に買いましたが、お友達に1本プレゼントしたら、高評...2015/02/25
 
ミエスゴイ衝撃を受けました。 私は、好きです。苦手な人もいる...2014/05/28

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

飲む香水フレグランスウォーター ローズ。ローズウォーターやフローラルウォーターとも呼ばれる香る水。あなたの生活がバラの香りにつつまれる… こんな使い方もできる! 便利な飲む香水

【飲む】仕事中、入浴中、寝る前に飲む。ダイエットサポートの水として飲む。 ・薔薇の香りで内からの美容:女性特有の悩みをケア。また、女性らしさもアップさせます。 ・薔薇の香りで若々しく:年齢と共に臭いが気になる方のエチケットとしても。 ・ダイエットサポートのクラスター浸透水(0カロリー):クラスター浸透水が酸素を巡らせ、ダイエットをサポートいたします。香る飲料水なので、0カロリー!

【楽しむ】ホット、紅茶、水割りなど。 ・薔薇の香りをプラスする!:そのまま温めてホットで楽しむ、60度ほどに温めて紅茶を入れる。薔薇の優雅で高貴な香りがプラスされます。 ・リキュールや焼酎の水割りなどに:心を落ち着かせたい時などにオススメ。香りが楽しめる新しいお酒の飲む方として。

【アロマ】仕事中、就寝中に香る ・薔薇の香りで気持ちを癒す:加湿器に入れて、アロマオイル代わりに。香りのチカラでリラックス。

【つける】仕事中、デート前等にほのかな香り付け。生肌水(天然の保湿水)としても。 ・薔薇の香りを肌や髪に、シュシュッ!:アトマイザーに入れて肌や髪につけるだけで、ローズの香りが纏えます。 ・生肌水(天然の保湿水)として:クラスター浸透水で作られた当製品「サイズダウン フレグランスウォーター ローズ」は、肌の保湿水の代わりにも使えます。また、お化粧が崩れた時に、シュシュッとスプレー。クラスター浸透水の力で、化粧崩れが抑えられます。 ※天然の原料を使用しており、開封後はすみやかにお使いください。

フレグランスウォーター ローズの秘密 カラダと心へ穏やかにアプローチ ローズの香りとクラスター浸透水とは…

【ダマスクローズ】2万種以上あるバラの中でも、見た目の優美さや豊かで濃厚な香りを持つ品種として、紀元前より世界中で愛されているのがダマスクローズです。栽培の起源も古く、紀元前6〜5世紀には始まり、既にバラは「花の女王」と詠われていました。ナポレオン一世の皇妃ジョセフィーヌは、世界のバラを収集したほどその高貴な香りを寵愛したとされています。さらに「バラの女王」と呼ばれるダマスクローズは、絶世の美女クレオパトラが愛した「ローズ風呂」でも有名です。世界中のバラの中でもブルガリア産のダマスクローズは、世界最高峰と評価されています。

【ブルガリア産ダマスクローズ】トルコ、イラン、モロッコなど、他のエリアでも栽培されるだますクローズですが、ブルガリアがなぜ有名なのか? それは、ブルガリアにある「バラの谷」の天候や土壌が、ダマスクローズの生育にとってとても良い条件を満たしており、「バラの谷」で育てられたダマスクローズは、香気成分のバランスが良く、香り高いと評価されているからです。

【1.ローズエキス】ローズエキスは、ローズオイルを摂取する際、同時に作られます。しかし、ローズオイル同様にローズエキスの生産量は非常に少ないのです、バラの花弁から「水蒸気蒸留法」という製法によって液を抽出します。それを何倍にも薄め、化粧水や料理に使用され、広く使われてきたのです。(水にダマスクローズを入れて沸騰させる→ローズオイルを含む蒸気が発生→冷やされて液体になる→ローズエキスに)

【2.香料】また、ローズ香料は、ローズエキスとは違う技術により抽出されます。

【クラスター浸透水】日本国特許3558783号「水の処理方法」により水自体の特性を変更し、水の分子集団(クラスター)をとても小さくサイズダウンさせた水です。通常よりも循環、浸透しやすい水です。【豆知識】水の選び方(クラスターの大小) 水は、H2Oの分子が複数個集まり「ブドウの房(クラスター)状態」で存在しています。クラスターが小さくある為には、活発に動いていることが必要と考えられております。お湯や水蒸気の状態を想像すると特長が分かりやすいでしょう。お湯は、冷めると大きなクラスターに戻るのが通常ですが、常温でもクラスターが小さいままで、熱も伝わりやすい特殊な水があるのです。そのような水は、酸素や栄養を細胞まで届けやすいと言えます。 サイズダウン フレグランスウォーター ローズのベース水になっている姉妹製品 クラスター浸透水「サイズダウン(SizeDown)」

サイズダウン 取扱製品

↑ページの先頭へ